過去の出題傾向をキャッチし、重点学習で合格を目指す!

家電製品アドバイザー受験対策講座 AV情報家電単種目コース

  • 受講期間

    2ヶ月(一括配本)

  • 特別受講料

    18,700円(消費税10%含む)

本講座のねらい

家電製品協会認定の「家電製品アドバイザー」資格試験の合格を目指します。また実務の面では家電製品についての適切な商品選択のアドバイス、使用方法、旧製品の廃棄方法などを学び、店頭における顧客満足度をさらに高めます。

また、短期間に効率的に学習していただくために、様々な試験情報も盛り込み、実務知識と受験対策の両面からアプローチできます。

教材

教材
  • テキスト

    3冊
    「CS・法規」・「商品知識と取扱い(AV情報家電編)」・「家電ベーシック」

  • 課題

    報告課題(試験対策用模擬形式80問)

  • そ の 他

    受験対策資料受験ポイント集、受講マニュアル

本講座の特色

◆過去の出題傾向を詳しく分析し、検定試験合格を強力にサポートします。

◆家電業務を具体的に理解していただくために、オリジナル教材「家電ベーシック」を作成し、教材の1つとしてセットしております。

カリキュラム

CSと関連法規<総合講座・単種目受講とも必須>

学習内容
  • 「CS」
  • 1.

    CS総論
    礼儀・マナーの基本

  • 2.

    販売前・販売時・販売後のCSポイント

  • 3.

    不具合発生時のCSポイント

  • 「関連法規」
  • 環境・省エネに関連する法規

  • 消費者とのコミュニケーションに際して留意すべき法規

  • 知的財産等保護に関する法規

  • 独禁法および関連ルール

  • 製品安全に関する法規

商品知識と取扱い

学習内容
  • 1.「AV情報家電」
  • デジタル技術の基礎

  • テレビ放送、テレビ受信機、デジタルディスクレコーダー

  • ビデオカメラ、デジタルカメラ、AVシステム、AV機器の接続・設定

  • ナビゲーションシステム、パソコン、プリンター、電話、インターネット・AVネットワーク

  • 電池、電源とスマートハウス、防じん、防水